株式会社プリテックコーポレーション

ブログ

ホーム » ブログ

製品案内

  • 設備
  • 別冊プリテック
  • データ入稿Q&A
  • 環境問題への取り組み
  • オリジナルペーパーアイテム「紙ぼうず」開業!
  • ブログ スタッフ達のよもやま日記です。

プリテックコーポレーションのブログ
by pritec
プロフィールを見る
画像一覧

会社案内

ブログ

カテゴリ:映画のつぶやき( 6 )
白ゆき姫殺人事件
一昨日、またまた映画観てきました。

今年6本目の映画は『白ゆき姫殺人事件』。

割と好きな小説家、湊かなえさんの小説の映画化です。

f0200923_20561326.jpg



























彼女の作品は最近よく映像化されてます。

映画では、『告白』 (松たか子主演) や 『北のカナリアたち』 (吉永さゆり主演)

テレビでは昨年『夜行観覧車』が連続ドラマ化されました。

あと、単発ドラマで『花の鎖』。

どちらも面白かったです。

観てませんが、小泉今日子主演で『贖罪』がWOWWOWでやったみたいです。

『贖罪』は小説読んだんで観てみたいですが・・・。


さて、『白ゆき姫殺人事件』ですが・・・、

またネタバレなんて言われちゃうので内容は申しません。

井上真央・綾野剛、主演の映画ですが、

殺され役の菜々緒さん・・・が、意外と良かったです。

072.gif072.gif072.gif072.gif
[PR]
by pritec | 2014-03-31 22:25 | 映画のつぶやき
LIFE!
久々に映画の話。

洋画は絶対に字幕派だったんですが、

最近はどちらかというと、吹き替え版を好んで観ます。

字幕だと文字を追わなければならないからね。

以前は気にならなかったけど、

年齢とともに眼の能力が劣ってきたのか、

文字を追うのが面倒くさくなっちゃって!

それと・・・そっちに気が行くと大事なポイントとなる場面の重要な絵を

見逃したりしちゃってはいけませんし・・・・・・

f0200923_22141492.jpg













今年5本目の映画は『LIFE!』

『ナイト・ミュージアム』シリーズのベン・スティラーが、

主演だけでなく、製作と監督も務めた感動作。

雑誌『LIFE』の写真管理部で働く、空想壁のある中年の男が、

雑誌の最終号の表紙を飾る写真がないことに気づき、

カメラマンを探す波乱万丈の旅に出る。

主人公の現実逃避のための空想と感動のヒューマンドラマ。


ベン・スティラーの吹き替えは何とナインティナインの岡村さん。

しかも舞台はアメリカなのに関西弁ですと?

評判では棒読みで下手すぎとか、関西弁ありえんとか、

かなり厳しく批判されてるようです。

私もそう思いました。

ただ観てみると、一般的にはありえないんだろうけど、

まぁ、これもありかなぁとも思いました。

そういえば、一月に観た『ウォーキングwithダイナソー』は

とんねるずの木梨憲武さんが主役の吹き替えやってたっけな?!

まぁ、主役といっても恐竜だけど・・・

ナレーターは鈴木福くんだった。


この映画は良かったと感じる人はすごく良く、

面白く感じない人には全然面白くない、

評価が分かれる映画のような気がします。

私はすんごく良かったです。

ちなみに一緒に観た妻には全く面白くない映画だったようです。

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
[PR]
by pritec | 2014-03-25 00:45 | 映画のつぶやき
久々に映画の話・・・

映画好きに加え、昨年末から夫婦のどちらかが50歳以上で「夫婦50割」適用で、

一人1,000円で観れるようになったので映画館へ足を運ぶ回数がさらに増えました。

まぁ、子供も手が掛からなくなったというか、相手にされなくなったので、

子供を連れて家族で出掛けるなんてこともないので余計に・・・!

昨年は一年間で24本観ました。

月、2本ペースです。

そして、今年はというと・・・昨日で24本目到達♪

このペースだとおそらく26本か27本なのか???


以前はどちらかというと洋画の方を好んで観てました。

といいますか、洋画の方が圧倒的に面白かったと思います!

ここ数年はというと、少し邦画の方のが観る本数が多いようです。

邦画6の洋画4の割合でしょうか?

これは最近の日本の映画がよくできたモノが多くなったからでしょう。

逆に洋画が面白いモノが少なくなった気がします。

自分が歳とってきたのも、もしかして邦画が多くなった理由なのかも?

そんな訳で最近観た5本はすべて邦画でした。


先々週から観たい作品が沢山封切られましたのでどれから観ようか困ってしまいましたが、

入場者数が多い人気のありそうな話題作は後回しにして、

うっかりするとすでに終わってしまってたなんてならないよう、

あまり人気のなさそうな作品を優先することにしました。

だから・・・清須会議も観たい映画ですが後回し。

間違いなくロングランでしょうから・・・。


で、先々週は北川景子・深田恭子のJホラー、「ルームメイト」、

昨日は永作博美・石橋 蓮司の「四十九日のレシピ」を観てきました。


怖がりですので、ホラー系はあまり観ませんが、

「ルームメイト」は少し気になる映画でしたので観てみました。

期待してませんでしたが、これが割と面白かったです。

クライマックスは、なんと・・・思いもよらないそんな展開なのね?って感じ!

ネタバレになるのでそれ以上はもうしませんが・・・♪


「四十九日のレシピ」は岐阜県土岐市が映画の舞台ということで親近感がありました。

普段よく買い物にいくヨシヅヤさんの可児店も登場です。

「ルームメイト」以上に期待してませんでしたが・・・

すごく面白かったです。

アクションもなければ殺人事件もない。大きな事件は何も起こりません。

でも、面白いんです!

一昨年?だったか、永作博美出演の「八日目の蝉」も素晴らしい作品でしたが、

負けないぐらい良かったです!

多分、20代の自分が観たら退屈でまったくつまらん映画に感じるんだと思いますが・・・。。。


さて、次は久々にハリウッド系を観ようと思いますが、

ブラッド・ビット、キャメロン・ディアス、ペネロペ・クルスら豪華キャストの「悪の法則」にするか、

リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズの

「マラヴィータ」にしようか、

1976年に公開したスティーブン・キングの小説を映画化した「キャリー」も観たい。

「清須会議」はその後で!
[PR]
by pritec | 2013-11-24 16:18 | 映画のつぶやき
僕達急行 A列車で行こう
先週、今年5本目(確か?!)の映画を観てきました。

松山ケンイチと瑛太が主演の『僕達急行 A列車で行こう』

亡くなった森田芳光監督の最後の作品です。

森田監督はかなりの鉄道マニアだったらしく、

かなりこだわって制作したようで、

鉄っちゃんなら「わかるわかるぅ!」ってところ満載のようです。

私は電車オタクではありませんが、結構楽しめました。


弊社では、ものしり検定シリーズの第1弾として

“戦国武将スクラッチクイズ”を発売したところですが、

第2弾の“幕末維新スクラッチクイズ”がまもなく完成。

そして第3弾として・・・“鉄道マニアスクラッチクイズ”を現在企画中!

なので・・・鉄道に関して色々アンテナ張ってます。

来週は名古屋で「鉄道フェスティバル2012」というイベントがありますので、

行ってこようかと思います。


“Weekly Kamibozu”はコチラ ↓↓↓

WeeklyKamibozu
[PR]
by pritec | 2012-03-28 14:27 | 映画のつぶやき
ニューイヤーズ・イブ
今年21本目の映画を観てきました!
“ニューイヤーズ・イブ”
相方の大好物のラブコメ系映画。
自分の大好物の戦争映画“山本五十六”は次回に譲りました。

さて、“ニューイヤーズ・イブ”は
“ラブアクチュアリー”や“バレンタインデー”と同じ、
超豪華キャストによるロマンティック・コメディー映画。
“ラブアクチュアリー”がクリスマスイブ・・・
“バレンタインデー”がバレンタインデー・・・
そして今回の“ニューイヤーズ・イブ”は・・・
大晦日のニューヨークを舞台にした豪華キャストの様々なストーリー。

この手の映画はあまり期待してませんが、
意外と楽しめました!
私的には★★★☆☆
まぁ3.5ってとこかな?
年内はあと1回は行けそうです・・・。


“Weekly Kamibozu”はコチラ ↓↓↓

WeeklyKamibozu
[PR]
by pritec | 2011-12-24 14:39 | 映画のつぶやき
今年20本目の映画!
一昨日またまた映画を観てきました。
今年20本目の映画は「リアル・スティール」
(以外にも)面白かったですヨ!
内容に関してはネタバレになりますので控えますが・・・
楽しめました。

今年もあと3週間程で終わってしまいますが、
あと何本観れるか???
一昨年は年間で23本観ましたが、チョッとそれは厳しいかも?!

今年は「八日目の蝉」が一番かなぁ?と思ってましたが、
「リアル・スティール」もいい線いってます・・・。
私的には★★★★★

ではっ!
[PR]
by pritec | 2011-12-12 16:44 | 映画のつぶやき
株式会社プリテックコーポレーション 電話番号052-442-9865 ファックス052-443-2504郵便番号490-1107愛知県あま市森4-5-2office@pritec.co.jpWebからのお問い合わせ
Copyright© 2009 Pritec Co.,Ltd. All Rights Reserved.